The Blue Papillon

牧家の犬生活第三章 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2014.04.19[土] 白内障

ある日、ふと思ったの。
あれ?夏の目、少し白っぽくなぁい??
白内障かしら?
今年で11才になる夏。白内障が出てもおかしくないお年頃である。

で。夏柚揃って獣医さんへ行ったとき、聞いてみた。
「うーーん。白濁し始めてますね。白内障が進めば、眼科を専門とする獣医
で手術をお勧めしますが、まだそこまでではありません。目薬は効くか効かない
か獣医の中でも賛否両論で、はっきりと効くとは言えないんですよ」
「そもそも、白内障を目薬で治すという考え方自体、日本独特のものです」
とのこと。
※後で記すCAN-Cと言う白内障用の目薬は海外のものなので、これに関しては
先生の情報が古いのかな?と思います。

でも、一番にショックだったのは、
「柚ちゃんも、白内障が始まっていますね」
と言われてしまったこと。
柚は、・・・いつまでも行動が幼くて、私の中では永遠の2歳児だったから。
・・・そっか。柚も考えたら、もぉ7才なんだよな。

その獣医でも目薬の処方は出来たのだけれど、ちょっと自分でも調べてみようと
そこでの目薬は断って帰宅。
中途半端なものではなく、目薬を使うなら効果のあるものを使いたかったから。
>効果がないと言う先生の処方の目薬は、きっと効かないでしょう。

20140419-1

    20140419-2

ネットで色々調べてみたら、Nアセテルカルノシンという成分が配合された目薬
が人間の白内障の改善の効果を臨床実験で証明されたとあり、この
Nアセテルカルノシンが配合された目薬 CAN-C が販売されているとのこと。
犬にも使用出来るとの説明もある。
なにもしなくて後悔するより効果が出ている報告があるなら試してみよう と。

先月からCAN-Cを試してます。
少しずつでも改善されればいいし、あるいはさらに白濁するのを食い止めて
くれればそれだけでも嬉しいのだけれど。
さてさて、どうでしょうか。
素人目には、少しあった白濁が気にならなくなってきた気もする。

焦らず、気長に様子見します☆
スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://thebluepapillon.blog44.fc2.com/tb.php/388-1bd92449
プロフィール

牧☆夏柚

Author:牧☆夏柚
[牧] 
建築やインテリアの設計・不動産を生業とし、本を読むことと、美味しいものを食べることをこよなく愛する犬飼です☆
[夏] パピヨン ♂
誕生日: 2003.06.11
@ファンシーフリー
優しく繊細で甘えん坊だけれど、意外に男気が強かったりします。表情豊かで、人間大好きなパピヨンです☆
[萌] パピヨン ♀
誕生日: 2004.06.03
@チェリーオアシス
(2006.10.20永眠)
小さく可愛い外観と、気まぐれで意志が強くって、食いしん坊で、甘えん坊なそんなおしゃまな性格とのギャップが何ともいえず面白くて、愛らしいパピヨンでした☆
突然の事故で天国へ行くまで、私達に沢山の幸せと笑いを与えてくれた、私の大切な宝物☆
[柚] パピヨン ♀
誕生日: 2006.12.06
@クレストウッド
萌と同じくおチビちゃんの食いしん坊。そして夏と同じく甘えん坊の泣き虫ちゃん♪愛らしい末っ子です☆

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。